2020.12.22

YouTubeアクティオ公式チャンネルの注目動画をPICK UP!:その1 YouTubeのアクティオ公式チャンネル* では、アクティオの取り扱い商品の紹介ビデオを中心に、120本を超える動画を公開している。この中から動画制作の担当ディレクター自身がセレクトしたYouTube動画をご紹介しよう。

YouTubeアクティオ公式チャンネルの注目動画をPICK UP!:その1

大型の建設機械から少しマニアックなものまで、担当ディレクターの印象に残った商品の動画をピックアップした。動画の下に付けたリンクからはアクティオの商品をレンサルティングの視点から紹介する「レンサルティングミュージアム」の各ページにリンクしている。ここでは商品の使い方や、使用シーンなどを、さまざまな角度でご覧いただける。こちらも合わせてチェックしてほしい。




複雑なアームや杭を打たない杭打ち機など、「機械」としての面白さを観てもらいたい

●大型橋梁点検車 BT-400

高速道路など、大型橋梁を点検するために使用する「大型橋梁点検車 BT-400」。アクティオでは、全国的に老朽化が問題となっている高速道路メンテナンスのための重機にも力を入れている。


「ブームがすごく複雑で、初めて見た時はどの部分がどう動くの? という、一見しただけでは分からない不思議な構造になっているのが印象的でした。どのように機械が展開されて動くのか、ぜひ動画を観てください」(担当ディレクター談)

レンサルティングミュージアム「レンサルティングゾーン」で観る
高速道路の守護神 大型橋梁点検車 BT-400



●油圧式可変高周波型バイブロハンマー

杭打ち機でありながら、杭を打たないのが「バイブロハンマー」。杭を高速で振動させることによって、杭の周りが液状化現象を起こして土が気体のような挙動に。土が柔らかくなり、杭の自重でどんどん沈んでいくという仕組みが特徴的な商品だ。


「ハンマーという名前だけどハンマーじゃない、名前からは想像できない仕組みに驚きました。動画を観れば実際に打たなくても、徐々に杭が沈んでいく様子が分かります」(担当ディレクター談)

レンサルティングミュージアム「レンサルティングゾーン」で観る
振動で杭を打つ 油圧式可変高周波型バイブロハンマー



●ジャイロマスター

「ジャイロマスター」はクレーンで吊った吊り荷の動きを自由自在にコントロールする装置だ。リモコン1つで吊り荷の向きを変えたり、ピタッと空中に固定させることができ、安全で効率的な荷役作業が行える。


「なぜこんな動きができるんだろう? と実際の動きを見た時はなにか不思議な事が起こっているな......と、驚きました。ジャイロマスター以前は、吊り荷にロープを付けて3人で固定させるといった人力で行っていた作業で、危険も伴い、風が強い日は作業ができなかったんです。吊り荷の動き方、吊り荷コントロールの仕組みをぜひ動画で観ていただきたいです」(担当ディレクター談)

レンサルティングミュージアム「安心・安全ゾーン」で観る
空中の吊り荷を自在に制御 吊り荷旋回制御装置 ジャイロマスター




なるほど!と唸った軽トラックシリーズ

●軽トラック投光車/軽トラック散水車/快適トイレカー

アクティオのオリジナル商品では「軽トラック投光車」と「軽トラック散水車」、その他にも簡易トイレを積んだ「快適トイレカー」などがある。被災地での活動やイベント設営など、小回りがきき、普通免許さえあれば動かせるという手軽さもあり引き合いも多い商品だ。


「近年増えてきている地震や台風といった自然災害。被災地などで急を要する場面には、普段から災害現場で働くプロだけではなく、ボランティアや役所のスタッフなども多いんですね。そんな一般の人でも普通免許さえあれば手軽に動かせる軽トラックシリーズは、災害現場のことをよく理解して開発された商品です。なるほど! とその便利さに唸りました」(担当ディレクター談)


●軽トラック投光車

レンサルティングミュージアム「防災ゾーン」で観る
小回りのきく投光車 軽トラック投光車


●軽トラック散水車

レンサルティングミュージアム「レンサルティングゾーン」で観る
小回りのきく散水車 軽トラック散水車


●快適トイレカー

レンサルティングミュージアム「防災ゾーン」で観る
軽トラックの簡易トイレ 快適トイレカー



〈ご参考までに...〉

大型橋梁点検車(アクティオ公式サイト)

ZEROバイブロ 油圧式可変超高周波型SR(アクティオ公式サイト)

ジャイロマスター(吊荷旋回制御装置)(アクティオ公式サイト)

軽投光車(アクティオ公式サイト)

軽散水車(アクティオ公式サイト)

タグ

アーカイブ

ページトップ